電気怪談「耳なし芳一」

昨年の11月から10ヶ月近く時間をかけて作ってきた怪談動画、「耳なし芳一」をUPしました。
1人4役でキャラを演じ分け、テキストから作曲、撮影編集まで全てひとりでこなしました。

『古典怪談を、電気楽器のLOOP演奏をしながら語る』というコンセプトを立てたのが、昨年5月。
折りよく始まった文化庁の補助金を活用して知識ゼロから配信の勉強と機材の検索をしまくった夏を挟み、100万近くのお金で楽器や機材をひと揃えしたのが9月ごろ。
それから幾つかの動画を作り失敗と反省を繰り返して、ようやく今回ムネを張れる作品が出来ました。

最も時間をかけたのは中近東のスケールで作った音楽です。あのナウシカのテーマ曲も、これを使っていたのだと分かりました。僕はプロではありませんが、EQやコンプを使い分けてミキシングにも拘りました。

コロナ禍の中で、世界はすっかり狂ってしまいましたが、怪談のキング「芳一」を作り続けていたおかげで正気が保てました。

心血注いだ作品も、いまやSNSのタイムラインのネタとして秒殺で沈む世の中ですが、12分間、スマホやPC越しにこの動画をご覧頂けましたら、とても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です