お絵かき

更新が遅れてしまいましたが、ここ数日は木炭デッサンに取り組んでいます。このHPをリニューアルした直後の1月は、油絵にハマっていました。がっ、、すぐに油絵を描く実力は、無いっ!と、わかりました。ちょっと専門的な話になりますが、油絵という技術は基本的に、「光」を描くものです。明暗だけで物のカタチや、顔の立体感を描けない限りは、ぜったいに、ぜったいに油絵は描けないのです!(ヘタウマという描き方もありますが、あれはもっと難しい)。そのため、初心にかえって木炭デッサンからやり直しです。ちなみに、この方は、、、久保田利伸さんです。若い頃です。写真を見て2時間半ほどで描きましたが、、、似てるでしょうか?